<フレッドペリー>フレッドペリー(fred perry)の通販情報とポロシャツ、ジャージ、ジャケット

フレッドペリー(fred perry)の通販での売れ筋製品について

フレッドペリー

フレッドペリー(fred perry)とはテニスプレーヤーが開始したブランドだ。
通販での売れ筋製品は、ポロシャツ、ジャージ、トラックジャケット、バッグ、ギャルソン、アウトレット、スニーカー等だ。
更に近頃、フレッドペリー(fred perry)の通販での注目製品は、ワンピース、レディース、ニット、ビームス、セーター、帽子、レインコート、テーラードジャケット、エポーレット、アメリカンラグシー等だ。
フレッドペリーは、イギリスのテニスプレーヤーフレデリック・ジョン・ペリーが創設したスポーツシャツのブランドだ。
スポーツシャツ専門のブランドから開始したフレッドペリーも、現状ではテニスシャツから大幅に変貌して、総合ファッションブランドと発展した云えるのだが、かつては日本でもグループサウンズが全盛時代だった頃は、若い人達の間で大大人気だった。
月桂樹のトレードマークは、1970年代の頃に青春時代を送っていた人達には馴染みがあるとおもうが、フレッドペリーと月桂樹のマークが合致する事に気付いていた人は意外と少なかった。
と云うのも、この頃の日本国内でのスポーツシャツでは、ポロやラコステがメジャーなスポーツシャツとして大人気を博していた為、フレッドベリーのシャツはどちらかと云うと、マイナーブランドで終始していたからだ。


スポンサードリンク

フレッドペリーのシャツとジャケットにかんして

フレッドペリー

フレデリック・ジョン・ペリーとは、テニスプレーヤーとしてイギリスではテニスの神様と尊敬された人物だ。
フレデリック・ジョン・ペリーは、グランドスラムを達成したり、更にウィンブルドンでは3連覇を達成しているほどの名テニスプッレーヤーなのだ。
フレデリック・ジョン・ペリーが引退後、スタートしたのがフレッドペリーのスポーツシャツだが、当初はスウェットバンドを販売していたが、スウェットバンドの売れ行きがとっても好調だった為、シャツの販売も実践するようになった経歴があるのだ。
フレッドペリーのスポーツシャツの特質はそのフィット感で、イギリスのエリザベス女王からシャツの特質が[何か]と聴かれてフレデリック・ジョン・ペリーの答えは、[女王様、このシャツはフィットするのだ。]と云うあまりにも超有名な格言になった。
そもそもフレッドベリーがメジャーブランドになったのは、1960年代のモッズファッションが流行した頃からだ。
日本にフレッドベリーが上陸してきたのも1970年代の事で、モッズファションやグループサウンズと同時に、イギリスのポップな文化として案内されていた。
更に云うなら、フレッドペリーが飛躍的に売れスタートしたのは1990年代半ばからの事で、この時期はスポーツカジュアルウェアのみでなくシャツとジャケット、トータルスポーツファッションを目指しスタートした時期だ。
いわゆる1960年代、1970年代のファッションのリバイバル現象とも云えるトレンドのゆり戻し現象で、レトロスポーツ感覚のフレッドベリーのアイテムが大人気を博するようになったわけだ。
そしてフレッドベリーは、ファッションアイテムもスポーツ一辺倒のカテゴリーを、シャツとジャケット等も包括したカジュアルウェアの領域まで拡大させる事により、アメリカンカジュアルとは一味ちがった、ブリティッシュカジュアルとも云うべきブランドとして発展してきたのだ。
そして、現状でもテニスプレーヤーのアンディ・マレーのスポンサーに為っている為、シャツとジャケットに限定せず、フレデリック・ジョン・ペリーのDNAはガッチリ受け継がれていると云えるだろう。


フレッドペリーのジャージにかんして

私は、彼氏の誕生日のプレゼントにフレッドペリーのジャージを購入したいと考慮している。
私はメンズファッションの事情をよく興味ないのだが、フレッドペリーって良いのだろうか?
ブームはとっくに完了して、現状身に付けてると古クサイって感覚なんだろうか?
それとも、まだまだお洒落ってな感覚なのかな。そこで、多種多様に調査した結果を以下に記述したいとおもう。
私は、フレッドペリーは充分[あり]だとおもう。
このブランド名、疑う余地もなく昔流行していたようだが、近頃再びセレクト店等での取扱いをけっこう見掛けるようになった。
私もフレッドペリーの60年代のワッフル編みのシャツを数枚所有している。
近頃は、デザイナーPeter Jensen(ピーター・イェンセン)がデザインしている製品もおおくあるようだ。
但し、フレッドペリーの場合、着こなし方法や他の服との釣り合いが途方もなく大切な要素を占める為、気を付けたいとおもう。

フレッドペリーって、いったいどこ産が本物なのか?について

次に、フレッドペリーのポロシャツを購入しようと考慮しているが、正規販売店で買い付ければ誤りはないだろうが、私の家の近くに正規販売店が実在しないので多種多様に調査した結果を以下に記述したいとおもう。
まず、フレッドペリーの正規販売店ではなく、ヤフオクや通常の店舗で購入した場合、どこ産だと本物だと確信出きるかがポイントに成る。
私の勝手な思い込みなんだが、日本産とイングランド産は信用できそうな気がする。
近頃かわいいフレッドペリーのノースリーブを見つけたのだが、この製品はポルトガル産だった。
これって本物だろうか?
どうやらコムデギャルソン・シャツ×フレッド・ペリーの生産国はポルトガル製のようだ。
本国の店でもポルトガル製のフレッドペリー製品は販売されていると云う。
また、日本製のフレッドペリーは[ヒットユニオン]と云う会社のライセンス製品らしく、勿論これも正規品だ。
参照事項にしてもらえれば幸いものだ。

フレッドペリーのポロシャツのサイズにかんして

次に、フレッドペリーのポロシャツを買いたいとおもってしまった。
そこで、サイズにかんしての疑惑なのだが、自身の体にピッタリのフレッドペリーのポロシャツを探し求めているのだが、xxsとxsとで苦しんでいる次第だ。
私は男で、身長165cmで体重55kgで、いたって通常の体型だ。
フレッドペリーのポロシャツだと、xxsでも着れるのかどうかを吟味してみた。
身長が165cmだと、フレッドペリーの店で購入した場合、Sサイズでやや長いかも知れない。
例を挙げると、ビームスで売っているようなフレッドペリーの場合、Sサイズを買い付ければ私の体型にジャストフィットするとおもうが、フレッドペリーの店に置いてある製品はちょっと大きいそうだ。
個人的な意見だが、私の体型に[XXS]は小さすぎるとおもう。
パンツのポケットが、下半分から隠れきるまでの間がタイトなポロシャツの着方が基本のようだ。
ブラーのデーモンような着こなし方は、やっぱりポロシャツの着こなし方の王道だと云う。
勿論、ポロシャツを大ざっぱに身に付けるのも1つの着こなし方だとおもう。

フレッドペリーのポロシャツをお安く買い付ける方法について

フレッドペリーのポロシャツが欲しくてたまらないのだが、出きるだけ安く購入出きる店ってないだろうか?
京都に居住していた頃は、5,000円くらいの価格でフレッドペリーのポロシャツを購入出きる店があった為、横浜でも同じような店ないかなあとおもっている。
勿論、ネット通販でも構わないと思い、多種多様に調査した結果を以下に記述したいとおもう。
私の大学の知人ん家の近くのアウトレット店にフレッドペリーの店があって、ポロシャツのみではなく、他のフレッドペリーアイテムも安く売っている事を発見する事が出きた。。

 

横浜在住の人ならば、こちらが近いとおもう↓フレッドペリーも有る。
http://www.bayside-outlet.com/index.html

 

 

 

 

[関連リンク]

 

Error 400 (Bad Request)!!1






FX比較なら「サルでもわかるFX」