沖縄県の名所を紹介 沖縄県の名所と旧跡、ダイビング、絶景スポット

沖縄県は日本の観光地としてトップクラスの旅行スポット

沖縄,県,名所

沖縄県は日本の観光地としてトップクラスの旅行スポットである。
そんな沖縄県の名所と言っても、沖縄県も沖縄の本島なのか、奄美大島、宮古島、石垣島、西表島な、久米島などなど、各々(おのおの)の島に名所旧跡や、ダイビングなどの絶景な重要ポイントが色々見所があって、挙げれば切りがない。
沖縄県の名所というと、沖縄本島に集中しているから、沖縄県に初めていく人であれば、沖縄本島で押さえておくべき沖縄県の名所は何種類か有る。
そこで私の独断と偏見により、沖縄県の名所を紹介したいと思う。


スポンサードリンク

沖縄県の名所⇒「おきなわワールド文化王国」「琉球王国城下町」「ハブ博物公園」「大家」「あしびなー」

沖縄,県,名所

まず沖縄県の名所で大人気なのが、東洋一美しい鍾乳洞と言われる「玉泉洞」がある「おきなわワールド文化王国」である。
「玉泉洞」の他にも、伝統的な琉球家屋が建ち居並ぶ「琉球王国城下町」で伝統工芸の体験もできるし、「ハブ博物公園」なども存在し沖縄県の自然や生活がいろいろ経験できるので、ファミリーにはベストな沖縄県の名所といえる。
次に、お腹がすいたら、沖縄料理の名店「大家(うぶやー)」である。
「大家(うぶやー)」では、有名な大家そばだけでなく、純沖縄風でまるで自分の家にいるような料理を味わえる地元の食材を使った食事がおススメで、沖縄県の名所の1つに上げられるお店である。
沖縄アウトレットモール「あしびなー」はここ最近話題になっている沖縄県の名所であり、ブランド製品がアウトレット価格で30%から80%引きで販売されている。
「あしびなー」では、たとえばイタリアのメンズラグジュアリーブランド「エルメネジルド ゼニア」や、マリンスポーツのウェアからスタートしたノルウェーのブランド「へリーハンセン」、イギリスの「Dunhill(ダンヒル)」など、イタリアのファッションブランド「BENETTON(ベネトン)」などが出店している。
ここもおすすめしたい沖縄県の名所の1つといえる。


沖縄県の名所⇒「沖縄 ステーキレストラン キャプテンズ」「沖縄美ら海水族館」

沖縄美ら海水族館

もしも沖縄県でステーキを食べたいならば、「沖縄 ステーキレストラン キャプテンズ」がおススメである。
「沖縄 ステーキレストラン キャプテンズ」では、鉄板焼きを目の前で見せてくれて、ステーキだけでなく沖縄県の海の幸も堪能できる、おススメのレストランである。
次に沖縄県の名産品と言えばパイナップルであるが、「パイナップルパーク」は試食がいくらでもできるので、それだけでお腹一杯になってしまう。
さらに、「パイナップルパーク」で販売されているパイナップルは完熟であるから、首都圏で食べるものより格段に美味しくて甘いのである。
他に沖縄県の名所で忘れてはならないのが、「沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらすいぞっかん)」である。
「沖縄美ら海水族館」では、水量7,500トンの世界最大最高級の大水槽『黒潮の海』でジンベイザメとマンタが一緒に見られるのが特徴であり、世界でもここでしかない。
また人魚伝説のモデルにもなったホンモノのマナティも見られるし、「美ら海水族館」で誕生した子供もいるくらいである。
「沖縄美ら海水族館」こそ、沖縄県の名所中の名所といえるのではないだろうか。
さらに近隣には、琉宮城蝶々園やオキちゃん劇場、おきなわ郷土村、エメラルドビーチ、熱帯ドリームセンター、熱帯・亜熱帯都市緑化植物園など沖縄県の大自然を味わえる施設がたくさんあるので、夏休みの宿題のテーマにも事欠かない沖縄県の名所である。

 

 

 

 

 

【関連リンク】

 

 

 


旅行と交通の記事一覧